第7回企画展「ヨーロッパの茶の文化~湯沸かしなどの喫茶道具~」

のイメージ

第7回企画展は、「ヨーロッパの茶の文化~湯沸かしなどの喫茶道具~」です。
本企画展では、18世紀から20世紀頃のお茶にまつわる湯沸かし道具や茶器などの約60点の資料を中心に、現在ヨーロッパで流通しているお茶商品の展示とともに、ヨーロッパ諸国(ロシア、イギリス、フランス、ドイツ、トルコ)のお茶の歴史や文化を紹介します。

※写真はイメージです。

場所 博物館2階企画展示室
料金 常設展入館者は無料(別途、博物館観覧券が必要です)
関連ファイル 第7回企画展チラシ